グローバル人財オンライン

オンラインスクールのカリキュラム

コース名をクリックすることで、申し込みができます。

講師:木下

【講義の概要と目的】

現在のグローバル時代を基点に、5000年の時間         軸、世界空間からなる広大な領域で人類がやってきたことをハイライト体験。宇宙から地球を丸ごと眺めて、現在の危機にどう対処すればよいかを考える…8つのプログラムからなるスケールの大きなアクティブラーニング。

“すべての高校生は入学したらまず、3日間<地球村>を体験すべきだ”(志教育創始者 出口光氏)

 

【受講対象】

10代の子ども(大人も可)

講師:木下

【講義の概要と目的】

現在のグローバル時代を基点に、5000年の時間         軸、世界空間からなる広大な領域で人類がやってきたことをハイライト体験。宇宙から地球を丸ごと眺めて、現在の危機にどう対処すればよいかを考える…8つのプログラムからなるスケールの大きなアクティブラーニング。

“すべての高校生は入学したらまず、3日間<地球村>を体験すべきだ”(志教育創始者 出口光氏)

【受講対象】

10代の子ども(大人も可)

講師:渥美、菅原、鎌田、松浦

【講義の概要と目的】

家庭で子どもにグローバル教育の基礎を教え、世界を土俵にして自由に21世紀を生き抜ける子どもに育てるコツを伝授する。この内容をライセンスして知人を集めてZoomで副業をすることも可能

 

【受講対象】

母親(保護者)、教師

講師:渥美育子

【講義の概要と目的】

現在世界の価値体系はどうなっているか? 人間関係重視の社会に生きる日本人はどう世界と折り合いをつけたらよいかを3つの文化コードから学ぶ。留学・海外赴任の前の必須コース。また世界マーケティングなどグローバルビジネスを行う人に役に立てる

 

【受講対象】

母親(保護者)、教師

講師:渥美、坂口

【講義の概要と目的】

世界共通教育を日本発で提唱する時が来た。

世界の子どもたちが“地球”と“人間”について共通教材で学び討論できたら、何が起こるだろうか? 基本的なテーマを扱った動画を見て、討論する。

目的:①世界に存在する3つの文化コード全部について学ぶ

   ②日本の戦後教育でタブーであったことを回復し、“統合知”とは何かを考えよう

 

【受講対象】

大人(教員、保護者など)

Instructor:Stewart

【Outline & Purpose of the Lecture】

English version of the curriculum “ Worldwide Common Education: 7 Videos”

Pre-recorded

 

【The Course is for】

 

講師:鈴木、金子

【講義の概要と目的】

日本再浮上のために、日本人はグローバル化とデジタル化を徹底的に取り込む必要がある。このコースはイノベーションに通じる純度が高いグローバル化能力を集中トレーニングで身につける

 

【受講対象】

すべての日本人(大人)

講師:渥美育子

【講義の概要と目的】

地球が単位となって物事が急速に変化し始めたグローバル時代。

この時代にふさわしい最強の教育、グローバル教育、の中身を知ることは必須である。最短で身に着けるヒントが満載。

 

【受講対象】

全ての日本人(大人)

講師:渥美育子

【講義の概要と目的】

学んだことも急速に変化してしまうグローバル時代。しかも21世紀の時代が求めるものはリアリズムであり、世界の現状をしっかりつかめている者が、この情報産業の時代には勝つ。グローバル教育の様々な手法を使って世界の実情を把握するコツを学ぶ

 

【受講対象】

すべての日本人(大人)

講師:鈴木秀顕

SDGs社会デザイン学は、日本経済社会を基盤として、それぞれの批判を前向きに受け止め循環型経済社会を考えていこうとしているものである。サービスマーケティングの定義を「そこにある資源(社会資源や地域資源含む)を再配置し見せ方を変えることで、ターゲットが感じる価値や魅力を高めること」とし、また、地域づくりにおける行動変容の促すための前提として、「人は目に見えないものを想像する力に乏しい」と捉え、その目に見えないものを明らかにし、目に見える形に変化させることで、理解を高めることとする。そしてその結果として、自律し行動できる地域人材育成を目的とする。

講師:渥美育子

【講義の概要と目的】

 グローバル教育の第一人者である渥美育子が設計したグローバル教育を教授する講師を養成するオンライン講座。講座を修了し、最終プレゼンに合格した者においては、グローバル教育認定講師として活動できるようになります。

(グローバル教育認定講師には、グローバル教育の授業委託のご依頼をさせていただくことがあります。)

 

【受講対象】

すべての日本人(大人)